会社概要

“温かさを通じて広く社会に貢献する” を目標に、皆様の「暮らしのパートナー」として、トヨトミは歩み続けております。1952年(昭和27年2月)、初めて世に送り出した石油コンロ。これが株式会社トヨトミの礎なのです。世界各国のご家庭に文化の炎をともして半世紀。私どもは石油燃焼機器、家庭電気機器メーカーとして、常に業界をリードし数々のエポックを創り出してきました。そしてこれからも石油燃焼機器はもとより家庭電気機器についても、さらに喜ばれる製品づくりに力を注いでまいります。

会社概要

社名 株式会社トヨトミ
本社及び本社工場 名古屋市瑞穂区桃園町5番17号
額田工場 愛知県岡崎市樫山町字陣ノ屋1番地
支店・営業所 札幌支店・仙台支店・青森営業所・東京支店・前橋営業所・名古屋支店・大阪支店・広島支店・福岡支店・鹿児島営業所
詳細は事業所一覧へ
創 立 昭和24年7月
自己資本金 70億円
代表者 代表取締役会長 中村 出
代表取締役社長 片岡 由好
従業員数 約400名(男性320名、女性80名)
年間売上高 120億円
主要取引先

豊田通商株式会社・小泉成器株式会社
トラスコ中山株式会社
トヨトミU.S.A., INC.(米国)
トヨトミヨーロッパセールスB.V.
(オランダ)他

事業内容 石油ストーブ、石油ファンヒーター、石油コンロ、石油給湯機、電気暖房機、ルームエアコン、冷風機、除湿乾燥機、加湿器、空気清浄機等の製造販売
主要取引銀行 大垣共立銀行名古屋支店
三井住友銀行名古屋営業部

社名の由来

創業時は、「豊臣工業株式会社」という社名でした。 社名の由来は、豊田自動織機から織機および自動車部品のプレス加工の仕事を頂き、まさしく「豊田に臣下(忠誠)を尽くす」という精神でありました。 また創業者 中村一治 氏は、1月1日に名古屋市中村区で生を受け、将来物づくりで日本一になろうという気概を持っていました。 太閤豊臣秀吉も1月1日に現在の名古屋市中村区で生を受け、天下人になったと云われています。 このように豊臣秀吉との縁を大切にして、仕事を頂いたことに対し、恩をお返しするという意味も含め、社名を「豊臣工業株式会社」と命名しました。