修理対象機種一覧

修理に関しての注意事項

生産終了後15年以上経過した製品につきましては、部品の供給がなく完全な修理を行う事が困難な為、修理を受け賜る事ができない事があります。

補修用性能部品の保有期限(各製品により異なります。別紙資料または取扱説明書に記載。)を経過した製品につきましても上記の15年以上経過した製品と同様な理由により修理を受け賜る事ができない事があります。

直る直らないに関わらず、製品の点検、確認が必要というお客様につきましては点検を受け賜る事は可能です。但し、製品の状態によって修理ができない場合につきましても点検費、出張費がかかります。

修理対象機種一覧