この仕事を通じてインターネット販売の
大きな可能性を発見でき、やりがいを感じています。

DATA:● 業務部 販促企画課 ネット販売担当   愛知淑徳大学 ビジネス学部ビジネス学科 卒  2010年入社

1、私の仕事内容

私の仕事内容は、製品の出荷統計や販売台数のデータをとりまとめ業界動向を把握し、販売戦略に必要な社内・外のデータ収集をしています。また自社ホームページの管理やインターネット販売TOYOTOMI home+(トヨトミ・ホーム・プラス)の管理運営に携わり、ネット販売専用の商品戦略に関わる業務を任されています。

2、この仕事をして良かったと思うこと

若手社員中心にデザインの立案から売り方、キャンペーンに至るまですべてを企画したストーブ『CL-25E』をインターネット限定販売で2014年度完売することができ、チームで社内表彰もされ、とても嬉しく、大きな達成感を味わうことができました。この仕事を通じてインターネット販売の大きな可能性を発見でき、やりがいを感じています。

3、この仕事をしていて辛かったこと、苦しかったこと

インターネット販売に関するノウハウが少なく、ほとんどゼロの状態から始めていかなくてはならず、分からない事がたくさんあり辛いですが、上司に相談しながら自分が主体で仕事の流れを作り様々なことを決めていくことができるので非常に面白みがあります。

4、私の学生時代

学生時代は、所属していたマーケティングのゼミ活動が中心でプレゼンやディベートが多く、たくさんの本を読み、分厚い教科書と戦う日々でした。勉強ばかりでとても真面目な学生でしたが、遊ぶときは思いっきり遊び、毎日が充実していました。

5、私がこの会社を選んだ理由

通学途中、堀田駅から見える大きな「トヨトミ」の看板が印象的でどんな会社か興味があり訪問したところ、社内の方々が優しく温和な雰囲気に引かれました。面接では学生の私の意見をしっかりと聞いてくださり、この会社で働きたいと思えたので選びました。

6、学生の皆さんへのメッセージ

人との出会いを大切にしてください。就職活動は多種多様な業界の方のお話を聞くことができる絶好のチャンスです。私は就職活動を通じて多くの人に出会い、様々な企業のことを知ることができ、視野が広がりました。初めから業界を絞るのではなく、色々な企業を訪問して、自分の将来について考えていくと良いと思います。