先輩インタビュー3 世界各国のお客様と接するため、様々な国の文化や価値観に触れる中で、感銘を受けることが多々あります。

DATA:● 貿易部 貿易課   北京言語大学 言語学部 中英国際学科 卒  2009年入社

1、私の仕事内容

現在の私の仕事は、海外のお客様への当社製品の輸出業務と日本市場で販売しております主に夏物製品と一部部品の輸入業務を行っております。

2、この仕事をして良かったと思うこと

世界各国のお客様と接するため、様々な国の文化や価値観に触れることができ新鮮です。感銘を受けることが多々あり、多くを学んでいます。何よりも自社の製品をとても大事に、お客様によっては我々以上に思いを持って販売してくれることを知ることができる点です。

3、この仕事をしていて辛かったこと、苦しかったこと

お客様が海外にいるため、何か疑問点や問題が起きた際に直接お会いすることが難しく、迅速かつ丁寧に接することができていないのではないかと感じることです。

4、私の学生時代

学生時代は中国の北京で過ごしました。学校の特性上自分と同じ留学生がとても多く中国語の習得という共通の目標を持って毎日生活していました。ですが、授業が終われば国籍関係なく食事や、議論をしたりとなかなか味わえないような経験をしました。

5、私がこの会社を選んだ理由

東北出身なので小さいころから暖房器具は生活に欠かせないものでしたので、自分の仕事が生活になくてならないものを扱っていけたら楽しくやりがいを感じることができるのではないかと思い選びました。

6、学生の皆さんへのメッセージ

就職活動は大変だとは思いますが、いろいろな会社を見てその会社が自分に合っているかどうか考えて活動してください。もしその会社が当社でしたら一緒に頑張っていきましょう。お会いできる日を楽しみにしています!