MIMI【PE-6】が2018年度グッドデザイン賞を受賞致しました

10月3日、公益財団法人日本デザイン振興会により2018年度の受賞結果が発表され、 ペレットストーブのMIMI【PE-6】がグッドデザイン賞を受賞致しました。





ペレットストーブMIMI【PE-6】


MIMIはお部屋の雰囲気に溶け込みやすいシンプルな形状でありながら、ストーブらしさを感じられるデザインを大事に設計されました。必要最小限の機能だけを搭載し「炎」を扱う操作性もシンプルです。



製造元:株式会社トヨトミ

販売元:豊臣工業株式会社








【審査員の評価】

エネルギーに対する多様化が起きている今、木質ペレットを燃料とするペレットストーブは地球温暖化対策に貢献すると考えられ注目されている。

海外で普及している物は大型で煙突が必要な物が多い為、日本であまり普及していなかったが、このペレットストーブは非常に小型で扱い易い様、操作パネルの位置など工夫が施されている。燃える炎を見せるデザインで使用時に暖炉のような安らぎを感じさせる。

また、現在の生活スタイルに合うシンプルでやさしいデザインとスッキリとした白のマット塗装は既存の暖房器具とは異なる独自の価値観を表現している。




【グッドデザイン賞とは】

「グッドデザイン賞」は公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。

1957年に通商産業省(現在:経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度」(通商Gマーク制度)が始まりであり、以来、50年以上にわたって、私たちの暮らしと産業、そして社会全体を豊かにする「よいデザイン」を顕彰し続けてきました。






関連サイト:グッドデザイン賞

ページの先頭へ